【My Guitar Heroes No.16】Paul Gilbert / ポール・ギルバート

Sponsoring
Sponsoring
Sponsoring

Background

Birthday

1966年11月6日(54歳)

Birthplace

アメリカ合衆国 イリノイ州

Memo

【Guitar】アイバニーズ PGM
【身長】193cm

Career

  • 1972年(6歳):音楽を始める
  • 1981年(15歳):自身のバンド「Tau Zero」で地元のクラブを回るツアーを実施、当時新進気鋭のイングヴェイと共にGuitar Player誌で紹介される
  • 1985年(19歳):GIT (Guitar Institute of Technology)の講師となり、その後すぐにRacer Xとして「Street Lethal」をリリース
  • 1987年(21歳):デイビッド・リー・ロスのベーシストであったビリー・シーンに声をかけられ、翌年Racer Xを脱退、Mr.Bigに加入
  • 1990年(24歳):「To be with you」でBillboard Hot 100の1位獲得
  • 1996年(30歳):Mr.Big解散、Racer Xを再結成
  • 2005年(39歳):日本人女性と結婚
  • 2009年(43歳):Mr.Bigを再結成

Paul Gilbert / ポール・ギルバートで3曲選ぶなら…

Street Lethal

Racer X – Street Lethat (HQ)

Scarified

Paul Gilbert "Scarified" (High quality)

Daddy, Brother, Lover, Little Boy

Mr. Big – Daddy, Brother, Lover, Little Boy [The Electric Drill Song] (MV)

Paul Gilbertの思い出

編集中

0
ブログランキング参加中

HR/HM好きのためのブログが見つかる⇒にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
ブログランキングでお気に入りのHR/HMブログを見つけよう⇒

Guitar Heroes
Sponsoring
A/Mをフォローする
ロックンロールの神々に捧げる歌詞和訳

コメント

タイトルとURLをコピーしました